ヒョウモントカゲモドキの生態

1.学名


学名 Eublepharis macularius
和名 ヒョウモントカゲモドキ
英名 レオパードゲッコー(Leopard gecko)

飼育者の間では主にレオパの愛称で親しまれています。

2.分類

動物界(Animalia)
脊椎動物門(Chordata)
亜門 脊椎動物亜門(Vertebrata)
爬虫綱(Reptilia)
有鱗目(Squamata)
亜目 トカゲ亜目(Lacertilia)
ヤモリ科(Gekkonidae)
亜科 トカゲモドキ亜科(Eublepharidae)
アジアトカゲモドキ属(Eublepharis)
ヒョウモントカゲモドキ(E.macularius)

ヒョウモントカゲモドキという名前から

トカゲと思われがちですが実はヤモリの仲間です。

3.分布(生息地)

 

アジアトカゲモドキという属名から想像できるように

主に中央アジア西アジアの荒野や平原に広く生息しています。


インド、パキスタン、アフガニスタン等ヒョウモントカゲモドキの

生息地は乾燥地帯ではあるものの砂漠地帯ではないので

湿度が低くなり過ぎないように管理してあげる必要があります。

こんなところに住んでいるのかも…?

4.生態、特徴


分布の通り乾燥した地域に生息しており、

昼間は湿度の高い場所で身を休め夜になると餌を求め活動する夜行型の生き物です。

野生では主に昆虫、節足動物、小型哺乳類を食べていますが

飼育下ではコオロギミルワームを食べることがほとんどです。

慣らすことで冷凍や乾燥の餌、人工の餌で飼育することが出来ます。


ヒョウモントカゲモドキの特徴とも言えるふくらんだ尾には栄養が蓄えられ、

充分に栄養が貯蔵された状態では水だけで数ヶ月生存する事が出来ます。

この尾の太さは飼育の際健康チェックの1つになります。

細くなりすぎないように注意しましょう。


また全長約18〜25cmとヤモリ科の中では大型で

上下に開閉するまぶたを持っています。

目を閉じる様子が可愛いですね!

5.ヒョウモントカゲモドキの魅力

 

手ごろな大きさで可愛らしいヒョウモントカゲモドキは

いまや一般に飼育される爬虫類の中で最も人気な種の一つです。

その為広く流通しており様々な種類(=モルフ)から自分のお気に入り

の子を探すことも飼育の楽しみの一つです。

人気の理由の一つとしてヒョウモントカゲモドキは他の爬虫類に比べて

立体行動を行わないおとなしい性質で

鋭い爪等を持たないことからハンドリングを行う事が出来る事が挙げられます。

勿論過度な触れ合いはNGですが鑑賞目的というよりは

ペットを飼う感覚で飼育出来ることも魅力の一つです。


また、昼行の爬虫類に比べライトや紫外線の用意をする必要がなく

簡易な機材で飼育を始める事ができます。

餌も入手しやすく人工の餌や冷凍の餌への食い付きも比較的

良い事から虫が苦手な人でも飼育がしやすいです。

飼育例

 

6.ヒョウモントカゲモドキの生態まとめ


先述した通りヒョウモントカゲモドキは飼いやすく

爬虫類の入門とも言える種です。

入手がしやすく、飼育の手間も余りかからない事から

お迎えを検討している方も多いかと思います。


しかし犬や猫に比べいざとなったときに対応可能な動物病院はまだまだ僅か。

いざとなった時にかけこめる病院が近隣に無い事だってあります。


愛嬌があり管理が楽で気軽に飼い始める事が出来るとは言え

10年以上付き合って行くことになる大切な命です。


大切な命を守るためにも飼い主としてヒョウモントカゲモドキについて

しっかり学び病気を起こさない、少しの変化に気がつくことが大事です!

 

▽ヒョウモントカゲモドキのまとめはこちら!

ヒョウモントカゲモドキ まとめ

コーンスネークの寿命

ヒョウモントカゲモドキの病気とその対処法について

関連記事

  1. ヒョウモントカゲモドキの餌とその与え方

    ヒョウモントカゲモドキの好む餌の種類野生のヒョウモントカゲモドキは小型の虫や…

  2. トッケイヤモリの生態と飼育

    毒々しい派手なカラーリングに不思議な顔つき…ちょっと不思議な魅力が満載のトッケイヤモリ!…

  3. クレステッドゲッコー

    魅力生体、豆知識等学名:Correlophusciliatus和名:オオカンミカドヤモリ英名:New…

  4. ヘルメットヤモリ

    魅力生態、豆知識等別名 ウリボーゲッコー、ヘルメットゲッコー学名:Tarentola chazali…

  5. ハイナントカゲモドキ

    魅力生体、豆知識等別名 Goniurosaurus hainanensis分布 北アメリカ大陸、アフ…

  6. クレステッドゲッコー

    魅力生態、豆知識等別名 オウカンミカドヤモリ(王冠帝守宮)分布 ニューカレドニア本島南部、イル・デ・…

  7. カベヤモリの飼育方法

    はじめにどうも!ヤモリ大好き27さんです!今回はたくさんいるヤモリの中でカベヤモリの飼育方法について…

  8. ニシアフリカトカゲモドキ

    魅力生体、豆知識等別名 Hemitheconyx caudicinctus、ファットテー…

カテゴリー

PAGE TOP