クレステッドゲッコー

魅力

生体、豆知識等

学名:Correlophusciliatus

和名:オオカンミカドヤモリ

英名:Newcaledoniancrestedgecko

分布:ニューカレドニア本島南部、イル・デ・パン(パイン島)

最大全長全長:20~21センチメートル。頭胴長12~13センチメートル。

 

身体的特徴:クレステッドゲッコーの身体的な特徴としましては

体色には変異があり、種小名であるciliatusにも

「縁毛のある、睫毛(まつげ)のある」 という意味があります。

この名前も、眼の上部から背面にかけて並ぶトゲ状のウロコを

まつ毛に見たてたことが 名前の由来と言われています。

 

和名や英名もこの突起状のウロコを王冠(Crest)に

見たてたのが由来とされていて、尻尾にも

趾下薄板と同じ吸着機能を持っています。

 

クレステッドゲッコーが尻尾を自切した場合、

基部には玉状の組織が形成されますが、

元のような長い尾は再生されません。

 

有鱗目(トカゲ目とも呼ばれる爬虫綱の目の一つで

トカゲ類・ヘビ類を含むグループ) のウロコは

哺乳類や鳥類で言うところの体毛に 相当するもので、

 

睫毛のようなウロコというのは見た目を的確に表した言葉で、

Crestは、 鳥の場合は冠羽、タンポポやアザミなどに見られる

冠毛、獅子などのたてがみに、兜の羽根飾り、

そこから転じて紋章を意味する名詞です。

 

Crestedになると形容詞になりますので、動物の名前に

これが付く場合には、頭部に冠羽やたてがみがあることを指します。

クレステッドゲッコーの魅力としては、大きさが 程良く大きいことと、

樹上棲でありながら動きが遅いことで扱いやすいという2点に尽きます。

 

しかも、寿命は飼育下で20年以上もあると言われていますので、

長く付き合えるというのも 魅力的です。

もう一つクレステッドゲッコーの身体的な特徴としましては、

クレステッドゲッコーはヤモリなので、 鋭い爪があります。

この鋭い爪があるので、 樹木を軽々と登ることが出来るのです。

 

ヤモリが壁を簡単に登ることが出来るのは、

趾下薄板という部位を指に持つからなのですが、

クレステッドゲッコーはこれとは別に ちゃんと爪があり、

壁などではなく 人間の手のひらや服などにくっついている時は、

趾下薄板だけでなく鋭い爪を しっかり立てていることが多いのです。

 

クレステッドゲッコーは通常、趾下薄板の機能で動いているので、

爪で傷をつけられることは あまりありませんが、

極端に肌の弱い人や、 肌の薄い子供が触る場合には注意が必要です。

 

性質:クレステッドゲッコーは野生では森林に生息し

夜行性ですが、時々日光浴も行います。

発見例が少ないため、野生での生態はあまりわかってはいません。

食性は動物食傾向の強い雑食で、昆虫、節足動物、

果実、花の蜜等も食べます。

 

植物質を摂取するのは獲物の少ない環境に対する適応だと考えられています。

繁殖形態は卵生で、1回に2個ずつの卵を 5~9回に分けて地中に産みます。

卵は60~90日で孵化し、孵化した幼体は通常、最初の脱皮を行うまでは餌を食べず、

卵黄の栄養分で過ごします。

 

クレステッドゲッコーの習性としては、

大変おとなしく物怖じしない性格のため、

慣れてくれば差し出した手の上に 乗り移らせることも可能です。

飼育方法

心構え、注意する点

飼育環境 イラスト、写真、動画

・どんな環境が必要か?

クレステッドゲッコーのケージサイズは

60×38×30cm以上の広さが必要で、隠れ家として

コルクバーグを置き、スポットライトが直接当たる場所に

日光浴用の岩を置きましょう。小さな水入れも必要です。

 

ケージ

%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%86%e3%83%a9-%e7%88%ac%e8%99%ab%e9%a1%9e%e9%a3%bc%e8%82%b2%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b8-top-60x30x36-2

・必要な大きさ(縦、横、高さ)

■トップテラ 爬虫類飼育ケージ TOP-60×30×36

■本体サイズ (幅×奥行×高さ) :60×30×36cm

 

床材

%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%83%e3%83%97

バークチップがおすすめです。

 

コルクバーグ

%e3%82%b3%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0

隠れ家としてケージ内に配置しましょう。

 

・温度

 低温部28℃、ホットスポット40~43℃、夜間21~24℃

 バスキングライトとパネルヒーターで温度調節

 光周期:14時間

 

バスキングライト

%e3%83%90%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88

ZOOMED ズーメッド バスキングライト 100W

 

パネルヒーター

パネルヒーター

ケージ内の温度が最低でも21~27度前後になるようにしましょう。

 

・湿度

 30~40%を保ちましょう。

 水滴がつかない程度に毎日水を吹きかけ、

 ケージ内には水の入った水入れを置きましょう。

 

 高くしすぎると呼吸器感染症のリスクが高まり、

 湿度が低すぎた場合、脱皮不全になるリスクが

 高まりますので、湿度には気を付けましょう。

 

 そのため、ケージ内には湿度計を設置することがおすすめです。

 

霧吹き

kirihuki

水分補給で毎日霧吹きをしましょう。

 

加湿器

%e5%8a%a0%e6%b9%bf%e5%99%a8

KAZ/気化式加湿器 大容量タイプ/KCM6013A

連続加湿時間:約8(強)~12(弱)時間

12Lの大容量で、長時間の連続運転が可能

気化方式で、適度な加湿状態を維持

3段階の加湿量、6段階の湿度コントロール機能付き

 

水入れ

%e3%82%a8%e3%82%ad%e3%82%be%e3%83%86%e3%83%a9-%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5

エキゾテラ ウォーターディッシュ

浅めで安定した水入れを使いましょう。

 

温湿度計

%ef%bd%9a%ef%bd%8f%ef%bd%8f%ef%bd%8d%ef%bd%85%ef%bd%84%e3%80%80%e3%83%ac%e3%83%97%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%80%80%e3%82%a2%e3%83%8a%e3%83%ad%e3%82%b0%e6%b8%a9%e6%b9%bf%e5%ba%a6%e8%a8%88

温度管理と湿度管理がとっても重要になります。

そのため、温度計と湿度計の両方が一緒になっている

タイプを使うととても便利でおすすめです。

 

ZOOMED レプタイル アナログ温湿度計

ケージの側面などにペタッと貼るだけで簡単に取り付けできる

温度・湿度計です。温度の目盛りには、摂氏(せっし)と

華氏(かし)の両表示式。恒温動物である爬虫類にとって重要な

温度・湿度の管理に欠かせないアイテムです。

餌 餌の与え方

クレステッドゲッコーが食べる餌の種類としては、

子どもの頃は野菜と昆虫が中心ですが、

大人では 野菜や果物からの栄養が重要となってきます。

子どもの頃は餌を与える頻度が毎日ですが、

大人であれば週3回程度与えれば十分です。

 

■デュビア(アルゼンチンフォレストローチ)

%e3%83%87%e3%83%a5%e3%83%93%e3%82%a2

名前から推測される通り、

アルゼンチンに生息する ゴキブリの一種です。

主に昆虫を食べる爬虫類や 両生類の餌として飼育されており、

動きが遅く、 メスには羽がなくオスは羽がありますが飛びません。

 

そして水切れに強く、プラスチックの壁を上れない、

臭いが気にならないなどの理由から餌として

好条件を揃えていると言えます。

唯一の難点としては成長が遅く 繁殖させにくいことです。

 

■コオロギ

%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%83%83%e3%83%91%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae2

クレステッドゲッコーは、カルシウムが不足すると

「クル病」にかかってしまいます。

そのため、 カルシウム不足を補うためにもコオロギは

トカゲにとって栄養のバランスが取れた餌です。

 

特に子どもの頃のクレステッドゲッコーには

カルシウムの摂取は欠かせないので、

カルシウムが豊富なコオロギはおすすめの餌です。

餌として与えるときは体のサイズに合わせて

コオロギのサイズを選びましょう。

 

爬虫類の餌として販売されているコオロギそしては、

フタホシコオロギとヨーロッパイエコオロギの 二種類がいますが、

生き餌のコオロギを与える場合、

クレステッドゲッコーに噛みつくことがあります。

 

また、保管する場合にも、臭いや鳴き声、

共食いの問題もありますが、コオロギは

自家繁殖が割と簡単なので、温度や湿度、

餌に気をつければ繁殖させる事が可能です。

 

■野菜

%e9%87%8e%e8%8f%9c

品種

品種:Bicolor

bicolor

特徴:Bicolorはパターンレスですが、体色は2色の品種です。

レッド系の2色で構成されている場合、BicolorRedと呼びます。

 

品種:Pinstripe

pinstripe

特徴:背中に真っ直ぐの太いラインが入っているのが特徴のPinstripe。

Pinstripeは優性遺伝が確立されて いるとも言われていますが、

マツゲやカスクの部分が トゲ状になっていて、背中の両側にも

明るいゴールドのトゲが途切れずビッシリと並んでいるので、

まさにピンストライプという名前にふさわしい 品種です。

 

品種:Chevron-back

chevron-back

特徴:背中にV字の模様が入っている品種がChevron-backです。

このChevron-backは、 背中に白くポツポツと

独特の模様が入っています。

そしてその遺伝性はまだ確立されていません。

 

品種:Flame/Fire

flame_fire

特徴:背中の模様が炎のように

ラメラメしているのが特徴的な固体です。

ファイアーやスーパーレッドの名でも 知られていますが、

一般的には フレイムと呼ばれています。

 

品種名の通り揺らめく炎のような模様が重なるように現れていて、

ビビッドな イエローグリーンのベースカラーとの対比が

とても鮮やかで人気の品種です。

Flameまたは、Fireと呼ばれています。

 

品種:Harlequin

harlequin

特徴:Flame/Fireが背中の模様が炎の柄になっているのに対して、

Harlequinは背中とわき腹、そして手足にも

炎のような派手な模様が特徴的です。

Harlequinは国内のショップでもよく目にしますが、

この派手な模様と見た目が迫力があり、とても人気の高い品種です。

 

品種:Tiger

tiger

特徴:Tigerはその名の通り全身に 虎模様が入った品種です。

クレステッドゲッコーは通常、

自然下では木の幹などで生活しているため、

樹皮に似た体色や 波紋が特徴ですが、

 

この体色や波紋はTigerとして 分類され、

様々な品種が作り出されています。

 

品種:Brindle

brindle

特徴:Tigerをさらに濃くした感じのBrindleは、

全身にマダラ模様が入っているのが特徴の品種です。

Brindleという品種名の由来としては様々な色が

まだらに入っているところから来ています。

 

品種:PinstripeExtremeHarlequin

pinstripe-extreme-harlequin

特徴:PinstripeExtremeHarlequinは 遺伝性が不明確で、

Harlequinがパターンレスから 突然生まれてくる確立は

かなり低いと言われています。

 

ところがHarlequinの子供として

Harlequinが生まれる可能性はそれなりに高く、

ハイグレードのBicolorRedの交配を行うことで、

同じハイグレードの子供が生まれてくる確立は

高いとも言われています。

 

PinstripeExtremeHarlequinを狙って

産ませることは難しいのですが、

そういったことも含めてクレステッドゲッコーで

ブリーディングをするのも一つの醍醐味と言えます。

 

たくさんのクレステッドゲッコーを見たり

ふれあったりするなら

日本最強爬虫類軍団!

新宿・爬虫類カフェらぷとるへ!

ホシガメ

樹上棲イグアナの飼育と餌の与え方

関連記事

  1. ヒョウモントカゲモドキの病気とその対処法について

    はじめに  ヒョウモントカゲモドキは丈夫な生き物ですが、悪い条件が揃ってしまうと、あっという間に体調…

  2. ヒョウモントカゲモドキの餌とその与え方

    ヒョウモントカゲモドキの好む餌の種類野生のヒョウモントカゲモドキは小型の虫や…

  3. ナキツギオヤモリ

    魅力生体、豆知識等別名 アンダーウッディサウルス、オーストラリアバーキングゲッコー分布 オーストラリ…

  4. ニシアフリカトカゲモドキの生態と飼育

    ヒョウモントカゲモドキ?いえ、ニシアフリカトカゲモドキです!見間違われがちで…

  5. ヒョウモントカゲモドキの寿命

    1.ヒョウモントカゲモドキの寿命 はじめに今回の記事ではヒョウモントカゲモドキの寿命につ…

  6. ニホンヤモリの生態と飼育

    ヨツメヒルヤモリ、トッケイヤモリ、オニタマヤモリ…世界には様々な魅力的なヤモリがいます。…

  7. ヒョウモントカゲモドキの販売

    1.ヒョウモントカゲモドキの価格ヒョウモントカゲモドキの飼育を考え試しに価格を調べるとすぐにお気づき…

  8. ヘルメットヤモリ

    魅力生態、豆知識等別名 ウリボーゲッコー、ヘルメットゲッコー学名:Tarentola chazali…

カテゴリー

PAGE TOP