カメレオンモドキの生態と飼育

小さい体に大きな顔のアンバランスさが何とも可愛いカメレオンモドキ!

 

モドキってカメレオンじゃないって事…?いったい何…?なんて疑問の方も多いのではないでしょうか。

 

今回の記事ではそんなカメレオンモドキについて解説します(∩´∀`)∩

 

 

学名

和名 フトヒゲカメレオンモドキ

英名 Escambray Bearded Anole, Giant Fales Chameleon

学名 Chamaeleolis guamuhaya

 

 

分類

有鱗目 Squamata

亜目 トカゲ亜目 Sauria

下目 イグアナ下目 Iguania

アノールトカゲ科 Polychridae

アノール属(アノールトカゲ属) Anolis

※カメレオンモドキ属 (Chamaeleolis) と Phenacosaurus を設けることもあるが、アノール属に含めることが多い。

 

 

分布(生息地)

地域

キューバ中部の限られた地域に生息します。

環境

樹上棲で森林に住み、立体活動を行い樹上を移動します。

 

 

生態、特徴

大きさ

最大30cmほどです

 

身体的特徴

下顎にヒゲのように見える突起が多いのですが、国内ではカメレオンと体型がやや似ているためこのように呼ばれています。

 

樹上性が強く、体色も良く変えることができ生態もカメレオンと似た面も持ちます。

派手な体色は無いながらも不規則な鱗の並びとその質感が魅力の本種です!

また、カメレオンモドキと言う名前ですが指先にはヤモリと同じ趾下薄板(しかはくばん)を持ちツルツルした壁面にくっつくことができます!

食性

コオロギなどの昆虫類。

飼育下ではコオロギやデュビアを与えるのがおすすめです。

昆虫ゼリーやバナナを好んで食べる個体もいるようです。

野生下ではカタツムリのような陸棲巻貝を噛み砕いて食べているようです。

 

魅力

基本的に大人しく攻撃性も強くないためハンドリング出来る個体が多いようです。

 

そして何といってもすべすべの触り心地がたまりません!

あまり活動的に動くことはありませんが白い体表に黒い目のコントラストも美しく鑑賞していて飽きることはないでしょう!

 

 

飼育方法、餌

飼育方法

あまり動き回る種類ではありませんがケージサイズは最低60×45×60cmは欲しいです。

奥行きよりも高さを重要視したいですね!

樹上棲の生き物なので高さのあるケージを用意し木をレイアウトするのがおすすめです。

 

室内の温度は27度程度、ホットスポットは28〜32度、体温部は25℃に維持しましょう!

気をつけたいのが水についてで、ただ水入れを置いても認識してくれません。なので毎朝の霧吹きに加え、エアレーションで水面を動かしたりドリッパーというアイテムでポタポタ垂らしたりと工夫が必要です!

餌は2~3日にコオロギやデュビアなどの昆虫をメインに与えます。

ミルワームは嗜好性が強いため好んで食べることが多いですがリンとカルシウムの比率の関係で必ずカルシウムパウダーをかけてあげてください。

また、個体によっては昆虫ゼリーを食べるものもいるのでおやつ感覚で与える事もおすすめです。

入手できる機会があればカタツムリもあげてみるなのもおススメです!その際、野外採取したものは雑菌や寄生虫などの危険があるため使用しない方が安全です。

種類、品種(モルフ)

種類

フトヒゲカメレオンモドキ

別名バルバータスカメレオンモドキとも呼ばれます。

カメレオンモドキではこの種が一番の人気と言っても過言では無いのでしょうか!シックで上品な体色と非常に穏やかな性質からその人気も頷けます!

ポルカスカメレオンモドキ

ホソカメレオンモドキと呼ばれる事もあります。

こちらのポルカスの方がフトヒゲよりも大きくなります!

 

販売、価格、入手方法

約5万円程度で取引されることが多いようです。

ショップ

ルームズー
http://repwst.cart.fc2.com

 

 

爬虫類倶楽部中野店
http://blog.livedoor.jp/hachikura_nakano/

 

イベント

ジャパンレプタイルズショー

http://www.rep-japan.co.jp/jrs/index.html

こちらはJRSや夏レプ、ジャパレプと呼ばれています。



毎年8月に静岡で開催されているイベントです。



BLACK OUT

https://www.blackout1999.com/

関東だと浅草・横浜・埼玉、関西は大阪・京都・神戸等で開催されています。

 

 

まとめ

モドキなんて名前がついていますが実はアノールトカゲの仲間だったんですね!

 

すべすべの触り心地ときゅるんとした目が魅力的なカメレオンモドキ

 

まだまだショップで見かけることは稀ですが人気が出るのも納得の可愛さですね♪

関連記事一覧