フトアゴヒゲトカゲの寿命

フトアゴヒゲトカゲの寿命 はじめに

 

今回はフトアゴヒゲトカゲの寿命についてお話したいと思います。

飼育の前、飼育してからも後どのくらい一緒に居られるのか…とても不安になりますよね。

ここではフトアゴヒゲトカゲの寿命、長生きの秘訣、それに伴う準備等を考えて行こうと思います。

 

フトアゴヒゲトカゲの寿命

 

野生下では

 

フトアゴヒゲトカゲの寿命は海外の他の爬虫類よりは少し短く、野生下では2~3年。

野生下では生息地を考えてもらえばわかる様に外敵が非常に多く、中々本来の寿命を全う出来る個体が少ないのも要因の一つの様に思います。

 

その為野性のフトアゴヒゲトカゲは保護色に身を包み膨らむ事によって外敵を避けるよう進化したのではないでしょうか?

 

飼育下では

 

飼育下では外敵が少ないので8年から11年と長く生涯をともにする事が出来ます。

では、どうしてここまで寿命の開きがあるのでしょう。

 

なぜ、飼育下と野生下ではここまで寿命が違うの?

 

上にも多少書いた通り外敵の存在が大きく関わってきます。

 

フトアゴヒゲトカゲの外敵とは?

大まかに肉食の鳥や、フトアゴヒゲトカゲと同じトカゲ類も外敵になります。

肉食のトカゲは多く、自分より小さな個体はご飯と見なしパクリと食べてしまいます。

大型種や鳥から比べればフトアゴヒゲトカゲ、特にベビーは格好の美味しいご飯になってしまうのです。

 

ベビーから大人になるまでの間に亡くなってしまう事が大半なので、自然界のフトアゴヒゲトカゲの平均寿命はかなり短くなってしまっています。

 

 

他の要因は?

自然界では中々ご飯を見つける事が出来ず、飢えで体が鈍り、水場も探せず、餓死や脱水等に陥り、そうなれば体が弱り

普段悪さをしない寄生虫が活性化してしまう等の要因が重なってしまいます。

自然界での寿命の短さにはまだまだ原因があるのでしょうが、大まかには

 

外敵

エサ切れ

脱水

寄生虫や病気

 

の四点が大半ではないでしょうか?

その点、飼育下になってくれば外敵の存在は少なく他の動物に襲われる事はまず無いので元気に長く育ってくれます。

 

飼育下での長生きのコツ

 

温度を適正に保つ事、湿度をしっかり確認する事、水に気がつかないフトアゴちゃんの為に水分補給できているか、またそれを補うようにしてあげる事が主な長生きの秘訣になります。

 

そして飼育下でもまったく外敵がいない訳ではありません、日光浴中は特に注意!

雑食性のカラスに襲われ、日光浴用のケージやプラスチックケースが壊されてしまう事もあるようです。

 

フトアゴヒゲトカゲ寿命まとめ

 

外敵から守ってあげて普段からの体調管理を行えば、平均寿命を超える事も夢じゃないかも!?

 

なんとフトアゴヒゲトカゲにはギネス記録があり、認定された時点での最も長い飼育記録は14年7ヶ月にも及ぶようです!!

その後の記録を辿って見たのですが、現状今はどのようになっているか分かりませんでした。

ですがきっともっと長生きしてくれたのではないかと思います。

 

筆者も、長く長く一緒に暮らせるようにもっともっと勉強して行きたい思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

フトアゴヒゲトカゲ まとめ

 

 

 

コーンスネークの生態と魅力

フトアゴヒゲトカゲの販売、価格

関連記事

  1. 樹上性アガマの飼育と餌の与え方

    多種多用な種類が存在する樹上性アガマ!飼育方法や餌の与え方、高さが必要な飼育…

  2. ヘルメットヤモリ

    魅力生態、豆知識等別名 ウリボーゲッコー、ヘルメットゲッコー学名:Tarentola chazali…

  3. アカメカブトトカゲの生態と飼育

    こんにちは!フタホシコオロギのにおいを嗅ぐのがやめられない福田です。今回はおめめがキラキ…

  4. ヨロイトカゲの飼育と餌の与え方

    全身を鎧で覆われた恐竜のようなトカゲ、それがヨロイトカゲですヽ(*´∀`)ノかっこよさと…

  5. ニホンカナヘビの生態と飼育

    都会の片隅にひょっこり現れ、その可愛らしさに疲れが吹き飛んでしまった経験がありませんか。…

  6. アオジタトカゲの生態と飼育

    つるりとした体に青い舌。なぜ舌が青いのでしょうか。このところ見かけることが多…

  7. フトアゴヒゲトカゲの必要機材と飼育環境

     フトアゴヒゲトカゲの必要機材と飼育環境フトアゴヒゲトカゲに適したケージサイズについてフトアゴヒゲト…

  8. トーマストゲオアガマの生態と飼育

    こんにちは(*'▽')フトアゴヒゲトカゲの顔マネが得意な福田です☆今回は、宇…

カテゴリー

PAGE TOP