パプアンパイソンの生態と飼育

周りの人に実年齢より必ず幼くみられる瀬戸口です。

  1. 今回紹介するのはこちら!

パプアンパイソンです!

学名

和名:パプアンパイソン

英名:Papuan Python, Paupan Olive Python

学名:Apodora papuana

分類

:有鱗目 Squamata

亜目:ヘビ亜目 Serpentes

上科:ムカシヘビ上科 Henophidia

:ニシキヘビ科 Pythonidae Fitzinger, 1826

:パプアニシキヘビ属 Apodora

分布(生息地)

地域

パプア・ニューギニア

環境

森林や草原、水辺に生息する。主に地表棲だが木にもよく登る。

生態、特徴

大きさ

成体は4mほどの長さに成長します。長さの割に細めなので重さはそれほどないです。

身体的特徴

色を変える能力があることで注目されています。

色は変化すると言われています。黒からマスタードイエローに変わることができますが、年齢が若くて暗いオリーブのときは外観上はオリーブグリーンで、側面と下面がはっきりと軽くなります。

食性

肉食性、哺乳類や爬虫類、鳥類

とても悪食で、もし逃げた時、他の飼ってる子を食べてしまう恐れがあります!気をつけましょう!

繁殖

繁殖形態は卵生で、産卵数は小型種で5-15個、大型種で30-100個程度。

母親が卵塊の周りにとぐろを巻くことで抱卵して保護し、50-80日程で孵化する。

このとき母親は筋肉を痙攣させて体温を上げ、卵を保温して発生を促す。

魅力

おとなしい性格で、飼育しやすいヘビです。

許可のいらないヘビの中では、最長のヘビとも言われており、大きいヘビを飼いたい方にオススメです。

色を変えることができるので、色の変化も飼うと楽しめます。

ケージに流木を入れるとよく登っている姿を見せてくれるので簡単なレイアウトも楽しめますね!木から剥がそうとすると噛んでくるとよく聞きますので注意ですが、、

飼育方法、餌

あげ方はボールパイソンと同じような方法で大丈夫ですが、ボールパイソンより大型ですのでマウスからラット、モルモットなどが必要になります!

大きくなりますので、ケージは最低でも120×60×60は欲しいです!

床材

ヤシガラやハスクチップなどは乾燥しすぎず、見た目も良いです!糞をした所だけをそのまま掃除できるメリットもありオススメです!

メンテナンス性重視ならペットシーツなどがオススメです!(餌と一緒に飲んでしまうことがあるので、注意しましょう)

温度:28℃ 湿度:60〜70%

保温は、暖突やパネルヒーターを使いましょう。パネルヒーターだけだと床だけが暖かく空中は冷たい。と言った状況になることがあります。そうなると体調を崩したり、低音火傷してしまうので暖突やエアコンで気温も上げてあげましょう。

保温球は、蛇が巻きついて火傷してしまうことがあります!使いたい場合はケージの外から使ってください。

湿度の維持は大きいケージになると少し難しいですが、こまめに霧吹きしてあげたり床材を湿らすなどして適切な湿度をキープしましょう!

詳しくはこちらを参考にしてください↓↓

ボールパイソンの餌とその与えかた

 

種類、品種(モルフ)

品種(モルフ)

1属1種のため、品種はありません。

種類(仲間)

オーストラリアやニューギニア、インドネシアに生息しているお仲間を紹介します!

オリーブパイソン

 

似てるけど違うんです!

パプアンパイソンは違う種類です。

オーストラリアにのみ生息していて、4mほどになります。大きい個体だと現地ではカンガルーも食べるらしいです。

 

ウォーターパイソン

 

虹色の光沢がとても美しいです!

オーストラリアにもいますが、流通するのはほぼインドネシアの個体です。

大きさは250cmほどになり、湿度は高めの方が状態が良いです。

 

マクロットパイソン

 

ブルーグレーの体色にかすり傷のような模様を持つ渋い蛇です!

ヘビの中では大きすぎず小さすぎずの2mほどになります。

流通するのはほぼワイルドで、ウズラなどの鳥によく反応します。

サヴパイソン

 

パイソンにしてはかなり小型で、150cmほどにしかならない蛇です!

人のもとで繁殖された個体は特に気をつけるとこではないのですが、ワイルド個体は乾燥にすごく弱いです。

販売、価格、入手方法

欲しくなった方はこちらから↓↓

ショップ

エキゾチックサプライ

http://www.exotic-supply.com

 

BURDEN RETAIL – BURDEN Ltd.

https://burden1.info/retail/

 

イベント

ジャパンレプタイルズショー

http://www.rep-japan.co.jp/jrs/index.html

こちらはJRSや夏レプ、ジャパレプと呼ばれています。



毎年8月に静岡で開催されているイベントです。



BLACK OUT

https://www.blackout1999.com/

関東だと浅草・横浜・埼玉、関西は大阪・京都・神戸等で開催されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

許可申請のいらないヘビの中では最大級の大きさを誇るヘビです。

かっこいいですよね〜(*^◯^*)

肌触りも良いので飼う方は馴らしてハンドリングも是非してくださいね!

関連記事一覧