ウォマパイソンの生態と飼育

オーストラリアの蛇といえば!

そうです、ウォマパイソンです!!(∩´∀`)∩

美しい縞模様と光沢のある頭が特徴的な美しい蛇です。

今回の記事ではそんなウォマパイソンについて解説します!

 

学名

和名 ウォマ

英名 Woma

学名 Aspidites ramsayi(Macleay, 1882)

 

 

分類

 有鱗目 Squamata

亜目 ヘビ亜目 Serpentes

 ニシキヘビ科 Pythonidae

 オオウロコニシキヘビ属 Aspidites

ニシキヘビ科に属しますがボア科とする事もあるようです。

 

 

分布(生息地)

地域

オーストラリア(中部および北西部、南西部)固有種

 

環境

砂漠や荒地、權木林等に生息する。

夜行性で、昼間は他の動物が掘った穴や茂みに隠れて休む。

 

 

生態、特徴

大きさ

全長150-230cm。

最大で全長300cm近くになるとされています。

 

身体的特徴

体色は淡黄色で、暗褐色の横縞が入ります。

頭部は黄褐色で目の上に黒い斑紋が入るのが特徴的。

体色には地域により変異があるようです。

 

食性

食性は動物食で爬虫類、鳥類、小型哺乳類等を食べる。

 

繁殖

繁殖形態は卵生。1回に4-8個の卵を産む。

 

 

魅力

非常に美しい蛇で全身に入った縞模様と光沢のある顔が特徴的です。

また、基本的な飼育法もボールパイソンと同様の為飼育難易度も易しく扱いやすいです。

サラサラとした触り心地で上品な印象を受けるウォマパイソンですがボールパイソンに比べ大きくなることが多いので注意しましょう!

 

 

飼育方法、餌

ボールパイソンと同様の方法で飼育できます。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

ボールパイソンの餌とその与え方

 

 

種類、品種(モルフ)

種類

ブラックヘッドパイソン

別名ズクロパイソン。

名前の通り頭部が真っ黒になるのが特徴です。

 

 

販売、価格、入手方法

サイズによって差がありますが一般に10万円~販売されているようです。

ショップ

ワイルドモンスター
http://www.w-monster.com/index.htm

エキゾチックサプライ
http://www.exotic-supply.com

 

イベント

ジャパンレプタイルズショー

 

http://www.rep-japan.co.jp/jrs/index.html

 

こちらはJRSや夏レプ、ジャパレプと呼ばれています。

 

毎年8月に静岡で開催されているイベントです。

 

BLACK OUT

https://www.blackout1999.com/

 

関東だと浅草・横浜・埼玉、関西は大阪・京都・神戸等で開催されています。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

一度見たら忘れられない美しい蛇ですがなんと触り心地までいいのです…!

オーストラリアは野生動物の持ち出しを禁止しているので値段は高価ですが海外CB、国内CBともに少しずつ増えているので今後値段も落ち着くかも…?

そうなった時は(そうならなかった時も!)是非お迎えしたいですね(*´ω`*)

モニターの飼育と餌の与え方

トーマストゲオアガマの生態と飼育

関連記事

  1. ボールパイソンの販売、価格

    ボールパイソン飼いたいな…と思ったそこのあなた!!ボールパイソンのお値段はご存知でしょう…

  2. コーンスネークの飼育環境と必要設備

    はじめにコーンスネークは星の数ほどいるヘビの中でも特に温和で丈夫な飼いやすい、アメリカ原産のヘビです…

  3. カリフォルニアキングスネークの生態と飼育法

    学名和名:カリフォルニアキングスネーク(コモンキングヘビ)学名:Lampropeltis getul…

  4. コーンスネークのモルフ(品種)の紹介

    皆大好きコーンスネーク(´▽`)ちなみにモルフはめちゃめちゃ多く存在します★必ずお気に入りのモルフが…

  5. サンドボア

    魅力生態、豆知識等別名 スナボア分布 エジプト、ケニア、エチオピア、ソマリア、スーダン、タンザニア、…

  6. テキサスラットスネークの生態と飼育

    おはこんばんわ!海外に爬虫類採取に行けると聞き、パスポートを更新し、まだパスポート引き取りに行ってい…

  7. ボールパイソンの寿命

    ボールパイソンの平均寿命は15~20年と言われています。長生きな個体で30年、記録では4…

  8. コーンスネークの寿命

    はじめにとてもチャーミングでかわいいコーンスネーク。ですがどんな生き物にも死は訪れます。もちろんヘビ…

カテゴリー

PAGE TOP