ウーパールーパーの生態と飼育

 

はじめまして!デュビアに力を注ぎ、自分の部屋をデュビアに明け渡したわかつきです。

 

 

ウーパールーパーは両生類の中でも一番知名度があるのではないのでしょうか?

 

医学でも大活躍している彼(彼女)らに死角はありません!

ではウーパールーパーの事を説明していきます。

 

 

学名

和名:メキシコサンショウウオ(幼形成熟したトラフサンショウウオ科の個体はアホロートル、流通名ウーパールーパー)

 

 

英名:Axolotl

 

学名:Ambystoma mexicanum(Shaw & Nodder, 1789)

 

 

分類

:有尾目 Caudata/Urodela

 

:トラフサンショウウオ科 Ambystomatidae

 

:トラフサンショウウオ属 Ambystoma

 

 

分布(生息地)

地域

メキシコ(ソチミルコ湖とその周辺)種小名mexicanumは「メキシコの」の意味。

 


環境

生息数は激減しています。以前はメキシコ盆地内のスムパンゴ湖等にも生息していましたが、埋め立てにより生息地が消滅しました。

 

日本ではほぼ日本国内での飼育下繁殖個体のみが流通しています。

生態、特徴

大きさ

全長10 – 25センチメートル。メスよりもオスの方が大型になり、メスは最大でも全長21センチメートル。

 

 

身体的特徴

通常は幼生の形態を残したまま性成熟します。胴体は分厚いです。

頭部に感覚器官がある個体もいるんです。

背面の体色は灰色で、黒褐色の斑点が入ります。

 

 

食性

餌は魚類やエビ、ユスリカの幼虫などを与えます。

専用の配合飼料も市販されており、飼育下では専用の配合飼料だけでなく動物食の魚類用配合飼料にも餌付きます。 

 

 

専用の人工飼料が使い勝手が良く、保存も簡単なのでオススメです。

 

なるべく食べ残しが無いように調整してあげてください。

 

食べ残しは水質を汚す原因になってしまうためです。

 

 

繁殖

繁殖様式は卵生。

11月から翌1月(4 – 5月に繁殖する個体もいる)に、水草などに1回に200 – 1,000個の卵を産みます。

 

 

魅力

 顔文字見たいな顔が一番魅力でしょうね!(’ω`)☚まさにこの顔!

普段はのそのそ歩いていますが、餌を食べる時は、「ギュイン!」と効果音を付けたくなるほど素早い動きをします。

 

 

飼育方法

飼育に必要な物

・水槽(プラケース、ガラス、アクリル等)

小さいうちは小さな水槽で大丈夫ですが、最終的には横30㎝×奥行30㎝以上の水槽で飼育してください。

 

 

・カルキ抜き

水道水の塩素を中和するために必要になります。百円ショップでも売っています。

 

 

・水温計

ウーパールーパーの適温は14℃から24℃くらいです。夏場は水温が上昇しやすいため、日陰等の涼しい場所に移動させてください。

 

 

種類、品種(モルフ)

リューシスティック

 

 

 

アルビノ

 

 

 

ブラック

 

 

ゴールデン

 

 

マーブル

他にもいくつかモルフが存在します。

 

 

販売、価格、入手方法

☆ショップ☆

 

 

 

 

 

☆イベント☆

 

ジャパンレプタイルズショー
こちらはJRSや冬レプ夏レプ、ジャパレプと呼ばれています。

 

 

毎年1月と8月に静岡で開催されているイベントです。

 


BLACK OUT

関東だと浅草・横浜・埼玉、関西は大阪・京都・神戸等で開催されています。

 

 

まとめ

西暦1980年代に突如出現した謎の生命体X…全身つるつるムチムチのピンク色に覆われた体に神秘的なエラ、そしてつぶらな瞳、地球外生命体としか言いようがない外見!

 

 

飼育難易度もそこまで高くないので初心者の方でも、基本に従って飼育していれば、素晴らしいウーパールーパーライフが待っていることでしょう!!

 

爬虫類ショップまとめ 近畿地方~沖縄版

テキサスラットスネークの生態と飼育

関連記事

  1. タイガーサラマンダー

    魅力生態、豆知識等別名 トウブトラフサンショウウオ分布 カナダ(マニトバ州南東部)メキシコ、アメリカ…

カテゴリー

PAGE TOP